日本酒純米酒蒼空醸造元藤岡酒造株式会社一風景

日本酒・純米酒「蒼空」へのこだわり

□パッケージへのこだわり

  • 布ラベル

    一目見て藤岡酒造の「蒼空」と分るパッケージにしたいと瓶を選びラベルを製作しました。ラベルは紙ではなく布。布を藍染めした後箔押しにて「蒼空」としるしました。瓶から剥がせばお猪口のコースターなどにもお使いいただけます。

  • 500ml

    当社はお酒を全て冷蔵庫で管理し、当社のお酒を販売して頂いている酒販店お酒を冷蔵庫で管理していただいていますが 消費者には冷蔵庫で管理しにくくしかも空けるまで時間のかかる1.8リットルの容量に以前から疑問を感じており 男女2人で飲み切れ冷蔵庫のポケットにすんなり納まる500mlの容量でお酒を販売しています。

  • イタリアはベネチアのガラス工房で生産されている直線が無く緩やかなカーブで形どられた、とてもセクシーで存在感のある瓶です。無色の透明の瓶を採用している酒蔵は少ないのですが 日本酒は搾りたての時ライムグリーンのとても綺麗な色をたたえています。蒼空は全て無ろ過ですのでお酒本来の味・香りそして色をぜひ楽しんで下さい。

  • リユース

    瓶はリユースしており 当社店頭にて1本10円にて引き取らせて 頂いています。